FTMパパと沐浴

FTMの子育て

これからはFTMパパの育児についてもブログにて更新していきます。

ということで、まずは沐浴について!!

沐浴とは

お風呂のことをなぜわざわざ沐浴というのかと、ずっと気になっていたのでこの機会に調べてみました。

赤ちゃんは免疫力がないので、大人と一緒に浴槽で入浴することができない。
そのため、ベビーバスなどを使って赤ちゃんの体を洗うことを沐浴というそうな。
(わざわざ言葉を変える必要あるのかと思ってしまったのは、ここだけの話)

ベビーバス紹介

そして、僕たちが普段沐浴の時に使っているベビーバスはこちら!

これ、妻が色々探して購入してくれていたんですがめちゃくちゃ便利です!

僕が子どもの頃は、プラスチック製の結構大きめのベビーバスを使っていて、小学生ぐらいの時までずっと風呂場にあった。
めちゃくちゃ場所をとっていて、”これ邪魔だなー。”と思っていた記憶がある。

それが今では、使わない時には空気を抜いてコンパクトになるベビーバス!


めちゃくちゃ便利になったものだ。

普通このようなエアマット状のものだと空気入れを使ったり、口で膨らませたりしてすごく大変なイメージがあったのだが。。。

このベビーバスはそんなことは必要なくて、本体をプシュプシュするだけで空気が入るんです!
(わかりにくい笑)

ここをプッシュすると、側面に空気が入ります

赤ちゃんのずれ落ち防止のストッパーと、底面の空気はここをプッシュするだけ!

本当に簡単で驚いた!

ちょっと、言葉で説明するのが下手すぎて違う意味で自分が一番驚いています(笑)
不完全燃焼のため、今後機会があったらベビーバスの説明動画作成します!!

でも!本当に使いやすくて、場所を取らないので、ベビーバスの購入を考えている方はこちらまじでおすすめです!

FTMの子育て
スポンサーリンク
MAKIをフォローする
この記事を書いた人
MAKI

0歳
女として産まれる
18歳
自分が何者かわからなくなる
24歳
戸籍を男性に移行
27歳
シス女性と結婚
AID 反対の両親を4年かけ説得
30歳
シリンジ法にて妊活を開始  
31歳
FTMパパになりました。

女性として生きていた時から男性そしてパパになるまでの自分の過程を綴っていきます。

MAKIをフォローする
Maki's BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました